Top > Vine5 > MySQL5.0.27からMySQL5.1.36へアップグレード

VineLinux5.0を入れたらMySQLが5.1.36へ

VineLinux5.0を4.2からアップグレードするとMySQLが5.1.36系にアップグレードされてしまうw

っで、しかも、WordPressとか「データベースに接続できません」とかなってたので
MySQLをpsしたのだけど、どうも立ち上がっていない。。。orz
エラー的にはこんなメッセージ。。。

ERROR! Manager of pid-file quit without updating file.

これを回避するにはMySQLの設定ファイルをまず退避させることが大切かと思われwww

mv /etc/my.cnf /etc/my.cnf.hozon

などとしてmv。
それからVineLinux5.0にアップグレードした方が良いおw

tomoyamkungの日記には設定ファイル中のDuplicateしてそうな部分をコメントアウトして回避したそうだけど、
うちのサーバはあり得ないくらいmy.cnfを触りまくっているので、どこがどうなのかわからないので退避させておきましたw

ちなみに、退避せずにアップグレードしてしまった場合は、アップグレードしてからでも良いのでmvしておくと良いんじゃないかな?

問題は、ZenCartだな。。。orz
たぶん立ち上がんないだろうなぁ。。。(´・ω・`)

<追記>
なぜか、skip-bdbをコメントアウトしたら立ち上がった・・・(*^。^*)?



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-08-29 (土) 01:43:20 (3708d)