Top > QNAPで.@__thumbができたので削除してみた

*QNAPのファームウェアをアップデートしたら.@__thumbができて非常に困った [#ne29b947]
これね、Firmwareを4.1にアップデートすると『今すぐスキャンしますか?』みたいな警告が出て、『OK』だったかな?をクリックすると.@__thumbのフォルダがたくさんできることがわかったのね。
確かこの警告の時に『OK』しか押せなかった希ガスが。。。

あ。。。ちなみにFirmwareの4.1はこの記事を書いている2014年4月8日時点ではまだ公開されていないと思うのだけど、4.0.6の時にユーザーを作成するときにパスワードを何度正確に打ってもパスが違うだのどーのこーの言われて、ユニスターさんからバグ報告したらいただいたものです。

っで、この.@__thumbはメディアライブラリというものがサムネイルを作成するらしく、それで勝手にできるものだということがわかった。
この機能をオフにするには、コンパネからアプリケーション→マルチメディア管理→メディアライブラリからオフにできます。

っでね、僕の環境なのだけど、ユーザが200近くいるのでホームディレクトリもそれ以上あったりして、この.@__thumbを削除するのがどえらい大変なのね。
最初はFilezillaで検索し一度に選択して削除しようとしたら、''『関連しない複数複数のディレクトリの削除には未対応です』''といわれて、いちいち一つずつファイルを削除しなくてはならないのさ。。。

調べてみると.@__thumbは1万を超える数があることが発覚しもう半ば諦めてた。

SSHで削除するしか無いのはわかってるけど、ちょっと怖いしなぁ〜と思いながら、結局SSHで消すことにした。

あ。。。ちなみに下記のようなコマンドは通りませんのでちういw
 find ~/ -name ".@__thumb" -ok rm {} \;

QNAPのユーザディレクトリは''/share/MD0_DATA''なのでここへまず移動する。
 cd /
 cd /share/MD0_DATA
っで、ディレクトリの最深階層は10くらいだったように記憶していたので
 rm -rf ./*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/.@__thumb
として.@__thumbを削除しまくる。
っで、続いて
 rm -rf ./*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/.@__thumb
 rm -rf ./*/*/*/*/*/*/*/*/*/.@__thumb
 rm -rf ./*/*/*/*/*/*/*/*/.@__thumb
 rm -rf ./*/*/*/*/*/*/*/.@__thumb
として順番にディレクトリ階層を一つずつ上に上がっていき最終的に
 rm -rf ./*/.@__thumb
として完了させる。
 pwd
 /share/MD0_DATA
の階層にいることを確認して
 find ./* -name ".@__thumb" -type d
として.@__thumbを検索する。
一つも出てこなくなった。

あぁ〜良かったw


っと思うよ(^_^;

ちなみにもちろんですが、@Recycleのフォルダも一緒ですよ。
ちなみにもちろんですが、QNAPの設定でネットワークゴミ箱を有効にすると@Recycleができますが、
これをオフにしても@Recycleは消えませんので、@Recycleを削除するときももちろん一緒ですよ。

''rm -rf''コマンドを使うので、自己責任でね。
何かあっても知らないよw (;´Д`)


    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS