Top > WordPress > 会員制サイトの構築

自分流会員制サイトの構築

私のところではWordPressを独自のスタイルで使っています。
必要な条件ややらなくてはいけない事は下記の通り

  1. 特定多数の方向けのSNSのようなサイトである事。
  2. WordPressをマルチサイトとして運営する事は必須。サブディレクトリ型。
    1. http://hogehoge.com/user01/
    2. http://hogehoge.com/user02/
      このスタイルで運営する。
  3. 画像に関するプラグインを入れる。ウォーターマークを入れる事が出来るようなものやアップロードの際に画像をリサイズ出来るようなプラグインなど。
  4. メンバー管理の出来るプラグインをいれておく。

マルチサイト仕様にする

マルチサイトにしなくてはならないので、その覚え書きを。

  1. wp-config.phpに下記コードを入力。場所はdefine ('DB_COLLATE','');直下。
    /**マルチサイトを有効にする*/
    define ('WP_ALLOW_MULTISITE', true);
  2. ダッシュボード>ツール>ネットワークの設置をクリック
  3. サブディレクトリにチェックを入れインストールをクリック
  4. wp-config.php ファイルの、/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。*/ という行より上に表示されたソースコードを入力。
  5. 上記のソースコードの下にあるルールにWordPressをインストールしたドキュメントルートの.htaccessを書き換える。
    自分は書き換えると後が面倒なので、以下の行は全てコメントアウトしておいた。
    # BEGIN WordPress
    #<IfModule mod_rewrite.c>
    #RewriteEngine On
    #RewriteBase /
    #RewriteRule ^index\.php$ - [L]
    #RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    #RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
    #RewriteRule . /index.php [L]
    #</IfModule>
    # END WordPress
    こんな感じ。
  6. 以上でマルチサイトの設定は終わり。

プラグイン周り

必要なプラグインが多々あるので忘れないようにメモ

Akismet

これは絶対必須ですね。スパム排除に一役買ってくれるプラグイン。
最近、なんかこのAkismetのAPI Keyの認証の仕方が変わったみたいなので、Akismetのサイトに一度訪れて認証方法を確認した方が良いですよ。
この記事は2013-08-20に書きましたのでしばらくアクセスしていない方はぜひやってみてね。
筆者は今日認証し直しましたw

WP Multibyte Patch

念のためプラグインを有効にしておきます。

resize-at-upload-plus

画像をアップロードする際にいちいちリサイズしなくても指定通りのサイズに勝手にリサイズしてくれるプラグイン。
とても簡素だけど非常に役に立っています。
ダウンロードはこちら

Default Themes Change

筆者がなんちゃってプラグインを作ったのでそれを入れてみる。
ダウンロードは下記です。
WordPress/マルチサイトのデフォルトテーマを変更するプラグイン



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-20 (火) 16:17:01 (2301d)